蒜山合宿の思い出 †

杉山義則先生
(平成18年8月寄稿)

 

<上・中・下の蒜山三座の美しさ> †

早朝の空気の中みずしぃ〜くんのトロンボーンの音を聞きながら見る蒜山,夕暮れにひ ぐらしの鳴き声を聞きながら眺める蒜山,どの蒜山も美しかったですね。一度だけ登っ たことがありますが,頂上からの眺めも絶景です。

<初日の夕食ジンギスカン> †

高原で食べるジンギスカンがおいしいんですよね。小食のグループから肉や野菜を分け てもらったりして。慣れてくると焦がさずに上手に焼けるようになりました。

<ミーティングとか悩み相談会> †

最初のころはスイートコンサートの名前とか出し物を決めたりとか。問題があって延々 とミーティングをしたことも。悩み相談会も折々に開かれました。過ぎてみればいい思 い出?

<蛍,クワガタ,カブトムシ> †

蒜山は虫の宝庫でもありました。何人の人がこれらの昆虫を見たでしょう。そうそうガ マガエルもいましたね。

編集後記 †

(元)顧問の先生からの寄稿はお初です。おまけに、事務局からの要望通り、短くまとめてくださいました。杉山先生、ありがとうございました。

1999年から始まったコンクール前の蒜山合宿。蒜山三座のふもとに位置する山陽休暇村にて、7年間に亘って行われました。利用していた施設が、アスベスト問題で閉鎖となった為、2006年は、ハチ高原のヒュッテやまなみに場所が変わりました。


杉山義則先生
1993年4月から2006年3月までの13年間、高校吹奏楽部の副顧問として、吹奏楽部の活動を支えて下さいました。蒜山合宿へも、初回から7回全てにご同行下さっています。Web掲示板や、メールを通じて、現役部活動の状況をOB会へ教えて頂くなど、現役生とOB会の橋渡し役としてもご尽力下さいました。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-11 (日) 02:53:05 (888d)